キリントン presents キリントン村

自然溢れるステキな場所、生田緑地にこの日キリントン村が出現します。
自然の中に隠れる妖精を探すクイズラリー【妖精探し】
子供が自由に楽器を演奏する【コドモパンクス】
親子で楽しめる参加型の村です。

生田緑地には近くに岡本太郎美術館や、科学館、民家園などがあり、
自由に中に入れる列車の車両があったり、噴水や広場があったり、
お蕎麦屋さん、売店、カフェなどもあり、親子連れで1日中楽しめるスポットです。


日: 2014年5月10日(土曜)
場所:生田緑地 升形山広場
時間: 10:00〜16:00

参加費: お1人様 \500
※ワークショップは材料が限られるため、50名様限定とさせていただきます。

内容:

★妖精探し
★ワークショップ
★コドモパンクス

アクセス:
http://www.ikutaryokuti.jp/hp/access.html
小田急線向ヶ丘遊園駅の南口から徒歩12分
生田緑地の東口と西口に駐車場(有料)がありますが、混雑が予想されます。

升形山広場の位置
※生田緑地の入口(東口ビジターセンター)でも受付&案内しています


(クリックすると拡大地図が開きます)

詳細


★妖精探し
受付で、キリントン村の案内図をもらい、

キリントン村の妖精たち20人以上を探し、
案内図に書かれた簡単なクイズを解いていく、クイズラリー。
↓妖精は全てキリントンによる手作りのオリジナルです



★ワークショップ
クイズラリーの最後に、妖精の女王様の質問に答えると、キリントンスティックという便利な木の枝がもらえます。
そのスティックを使って、ビーズや鈴や紙コップを使って、「トンキリ」というキリントン村の簡単な楽器を作ります。
振って鳴らすほか、紙コップを持ったり倒すとワッシャーが音をたてて動いていきます。
これはワークショップの達人ピスタチオの小村お姉さんが優しく指導してくれます。

←トンキリ


★コドモパンクス
子供が自由に楽器を演奏!
決め事なしのフリーセッションです。主役は子供、大人は脇役となり、主役の子供が元気に演奏できるよう盛り立てましょう。


(クリックすると拡大写真が開きます)

★着ぐるみ
キリントンの太陽を象徴する、巨大な顔のゆるキャラ、その名も「ゆがみさん」がコドモパンクスに登場します。



周辺のお店



キリントン村
 総指揮:キリントン 協力:生田緑地
スタッフ:高橋ひんでん秀樹さん、モンジくん(デッドバンビーズ)、むっちゃん(配色)、ないとうさん(オカメコロッケ)、小村歩さん(ピスタチオ)、フニャさん、案内図:のりこさん、アトリエKu Bu、額谷さん(生田緑地)、ゆうじくん、他